[全国版]不用品を何でも高価買取致します!!

ルイヴィトンは、安定相場で状態が悪いものも売れる

換金 不用品 買取 回収 出張 リサイクル 全国 高価

ルイヴィトンは国内で圧倒的な知名度と人気のあるブランドと言っていいブランドです。
中古ブランドの買取業界でも流通量は圧倒的に多く、その豊富さに触れると、いかに日本人にとってルイヴィトンが特別であるかを実感させられます。

 

ルイヴィトンの買取の大きな特徴が5つあります

相場が安定している むしろ上昇傾向にある

現在のルイヴィトンの買取相場は多少の増減はありますが、基本的に安定しています。
しかし、昔と比べると上昇していると思います。
例えばアルマPMというドーム型のバックがありますが、5年以上前の店頭買取価格は一般的な中古品で1万円程度でしたが、現在は2万円ぐらいになっています。
上昇の理由はインターネットによるグローバル取引が進み、海外に高い価格で販売できるようになったからです。

業者間の買取金額の違いがあまりない

ルイヴィトンのバッグや財布は人気商品のため、どこの買取業者も勉強しており、買取相場も安定していますので、業者によって買取金額にそこまで差が出ない傾向があります。
ただし、ルイヴィトンの服や靴などのアパレル製品は、積極的に買取する店舗とそうでない店舗では差が出ますので注意が必要です。

古くても状態が悪いものでも値段がつく

ルイヴィトン買取の大きな特徴ですが、例え30年前の商品でも、ポケットがべたべたになっていも、ショルダーがちぎれていても、ルイヴィトンのバッグや財布には値段がつきます。
ルイヴィトンはリペアサービスが有名で直して使いたいという声があるのと、やはり状態が悪くても海外に販売可能であるというのが大きな理由になります。

新品のルイヴィトンの中古だけ別相場が存在

ルイヴィトンは新品のみ、定価からのパーセンテージによって買取価格が決まる場合があります。
通常はよくても定価の半値程度の買取になってしまうのが常ですが、80%以上の買取になる場合があります。

モノグラム等、ルイヴィトンと解り易いものが高値が付く

高級素材でも見た目、小さな「LVマーク」よりも、ルイヴィトンと解り易いアイテムの方が高値が付きます。

 

余談ではございますが、バッグブランドで買取価格で良い価格が付く代表ブランドは「ルイヴィトン」で間違いはないのですが、ルイヴィトンと解り易いブランドとして代表的なモノグラムやダミエが、再販しやすいことから、買取業者の受けが最も良いです。

 

ちなみにご参考までにモノグラムとダミエ(ブラウンとグレー)と言うルイヴィトンの代表的な素材をご紹介致します。

換金 不用品 買取 回収 出張 リサイクル 全国 高価

こちら上が、モノグラムです。

換金 不用品 買取 回収 出張 リサイクル 全国 高価

こちら上が、ルイヴィトン ダミエのブラウンとグレーになります。

 

 


page top